犬の血液型

血液型Aしょう~」ど、人間同士の会話では血液型の話が出る機会がありね?性格判断材料緒ていないしょう

は、愛犬の血液型のことが気になったことはありませんか?

国際的に認められている犬の血液型分類は、DEADog Erythrocyte Antigen=イヌ赤血球抗原)型で分類されており、13種類あそうす。

おおむね下記の8種類の赤血球抗原に対して、それぞれ陽性か陰性かで分類します。

DEA 1.1(+)or

DEA 1.2(+)or

DEA 3 (+)or

DEA 4 (+)or

DEA 5 (+)or

DEA 6 (+)or

DEA 7 (+)or

DEA 8 (+)or

血液って性格って影響ないようす。

性格影響は、子犬社会環境、犬種愛情

怪我や病気で愛犬に輸血をしなければならなくなった時、DEA1.1型」という抗原を持っているかどうか、陽性陰性

というこ確認さい。

DEA1.1反応危険性

検査動物病院15003000前後

ドナー犬(輸血が必要な犬がいた場合、血液を提供してくれる犬)を募集している動物病院では、このDEA1.1の検査を割引きで行ってくれることもあるそうす。

血液型を検査することで、愛犬自己病気いざというに愛犬の命を守り、場合によっては愛犬が他の犬の命を救うことになるかもしれませんね。

愛犬った場合も、最後責任愛情ってしい

The following two tabs change content below.
今井 由紀子
株式会社 ア・ライズプロモーション 代表取締役 幼少期から自分研きと挑戦する事が好きで、20代前半からモデル・イメージガール・レースクイーン・ショーMC・テレビアシスタント・ラジオパーソナリティー等を経験し、様々なジャンルで勉強させていただきました。 その後、26歳でモデル事務所を起業し19年目を迎えることができました。 現在では、色んな思いや夢を持って所属している方々を、経験者としての先輩&母親の気持ちになってサポートに励んでいます。 色んな目線から、モデルたちが参考になる情報をお届けして参ります。 同時に愛犬(トイ・プードル)を愛し過ぎて、少しでも気持ちを理解したいが為、情報収拾が趣味に! 情報共有する事により世界中の動物たちが幸せを感じてくれると嬉しいです。

関連記事一覧