犬の不思議&助けられている事&愛くるしいと思う瞬間(体験談:その1)

こんにちは!犬博士になりたいと思うくらいワンちゃんが大好きな今井です‼︎今回は、愛犬から学んだ、体験談を元に書いてみました。

●まずは、犬の嗅ぐ力について

犬は人間の10000〜100000倍、鼻が効くと終われています。

その為、普段人間が気付かない所で察知する事ができます。

実際に以前私の父が、左足を壊死した時、ずっとうちの愛犬が父の左足だけ

クドいほどクンクンしていました。

その時は、冗談交じりで「足が臭いからじゃないの?」って笑ってスルーしてました。

愛犬は、きっと私たち家族に、病気の兆候を知らせてくれていたんだと思います。

父はガンと糖尿病を患っていました・・。

もっと早く気づけなかったんだろう、もっと早く気付いていたら父は「虹の橋」を渡らずにいられたのかもしれない…今でも凄く後悔しています。

 

●犬の優しさを感じた時

私が体の一部が痛くなったり、悲しくて涙を流している時、即座に察知して寄り添ってくれます。

愛犬(お兄ちゃんの方)は、涙をペロペロしてぬぐってくれます。

ちなみに優しくて甘えん坊のお兄ちゃん↓

犬は、泣いてる啜り泣きの音によって人間の感情を見抜くことができるそうです。

音で感情を察知できる犬の繊細な所が愛おしくてたまりません。

 

●犬の勘

犬は人間の2倍、勘が優れているそうです。さらに音に対しても4倍敏感で、空気の変化や、重力の些細な違いに素早く気づくことができる為、自然災害を事前に察知し、異常な行動をして知らせてくれるそうです。愛犬がいつもと違う行動をした時は注意してみてください。

 

●犬の判断力

旦那様と喧嘩をすると、「喧嘩はやめて〜」と言わんばかりに、愛犬たちが止めに入ってくれます。

喧嘩は良くない事、もしくは危険が起きていると思っているのかもしれません。

ただ、喧嘩をした次の日、愛犬の調子が悪るくなる事が多く感じます。

犬は状況の把握が得意なせいで、ストレスを抱えやすくなってしまいます。

飼主のストレスを吸収してくれているようにも感じる事があります。

嫌いな人=危険と察知して、飼い主を守ろうとしてくれるそうです。

その逆に、好きな人=幸せも感じるそうです。

幸せと感じるとドーパミンが発生するため、それに気くそうです。

 

●妊娠と出産時期が分かる

飼主が妊娠した時、気配りができるようになったり、用心深くなるそうです。

排卵時期は特にフェロモンの臭いが強くなる為、女性の下部を嗅いできます。

愛犬(弟の方)は女性の来客がくると、スカートの中に潜り込みます・・

「変態犬か?」と思ってましたが、どうやら犬はその人を判断する為に下部の臭いを嗅いるようで安心しました!

はい‼︎こちらが、ゆる〜い弟くん↓

 

●ウンチの方向

おうちでウンチをする時、行進のように足踏みをしてクルクル回る事ってないですか?

私の愛犬はいつもクルクルしてから用を足します。

実は、いくつかの哺乳類には、地磁気を感じる事能力があるからだそうです。

でもなぜ南北の方向なのかは分かっていないそうです。考えられる事は地場の影響の強さのようです。

あと、目線を合わせてくる事ありますよね?

それは、「今、無防備だから何かあったら守ってね」という合図だそうです。

愛犬がウンチする時、方位磁石持って観察して見たくなりますね。

 

●犬と人間の言葉

犬は人間の想像以上に話しが分かるそうです。

その為、意味や感情がちゃんと愛犬に届いています。ここで、重要なのは、愛犬に悲しい言葉は禁句です!沢山褒めてあげてください!

「お利口さんだね」と声をかけた時に犬が理解している事は言葉の意味だけではなく、

人間と同じように左脳では言語を、右脳ではイントネーションを読みとっているそうです。

ちなみに、褒める時は高い声で、叱る時は低い声にすると効果的という事を聞いた事があります。

犬の目線や習性から見て考える事で、愛犬がもっと愛おしく感じる事でしょうね!

 

The following two tabs change content below.
今井 由紀子
株式会社 ア・ライズプロモーション 代表取締役 幼少期から自分研きと挑戦する事が好きで、20代前半からモデル・イメージガール・レースクイーン・ショーMC・テレビアシスタント・ラジオパーソナリティー等を経験し、様々なジャンルで勉強させていただきました。 その後、26歳でモデル事務所を起業し19年目を迎えることができました。 現在では、色んな思いや夢を持って所属している方々を、経験者としての先輩&母親の気持ちになってサポートに励んでいます。 色んな目線から、モデルたちが参考になる情報をお届けして参ります。 同時に愛犬(トイ・プードル)を愛し過ぎて、少しでも気持ちを理解したいが為、情報収拾が趣味に! 情報共有する事により世界中の動物たちが幸せを感じてくれると嬉しいです。

関連記事一覧