ダイエット効果のある季節について

日本には四季がありますが、春夏秋冬のどの季節にダイエットをスタートさせるかによって、ダイエット効果の出方が違うことは意外と知られていないようです。

秋になったら、冬にかけてダイエットをすることで、体重が減りやすくなります。

皮肉なことに、この秋から冬にかけての時期は、「食欲の秋」と言われるほど、食べ物がおいしくなる季節でもあります。

冬から春は、新陳代謝が上がりやすく、脂肪の燃焼が行われやすくなっている季節なので、ダイエットには向いています。

同じ運動をする場合でも、代謝の高い状態で体を動かしたほうがエネルギーが燃えやすくなりますので、ダイエットには有効です。

人の体は体温を一定に保とうとする機能があり、夏でも、冬でも、体温は季節では変化しません。ダイエットでは、変化する環境の中でも体温を保ちたいという人体機能を利用します。

人間は恒温動物の為、寒い日でも、暑い日でも、体温は同じです。

気温が低い時は、温かい日よりも、体温の維持にエネルギーが必要です。

体温を維持するために、体は脂肪を燃焼させてエネルギーに変えて、熱をたくさん作ろうとします。

人間の体は、寒い日ほど体内のエネルギーをたくさん燃やそうとします。

体温を保つためには、カロリーを燃やさなければいけませんが、そのためにはエネルギーが必要ななので、脂肪も蓄えられやすい季節です。

ダイエットの効果を引き出すという意味では、秋から冬にダイエットをする意味はありますが、脂肪を貯めすぎないためダイエットをするという意味もあります。

季節を気にする事で、良い結果が得られそうですね!

The following two tabs change content below.
今井 由紀子
株式会社 ア・ライズプロモーション 代表取締役 幼少期から自分研きと挑戦する事が好きで、20代前半からモデル・イメージガール・レースクイーン・ショーMC・テレビアシスタント・ラジオパーソナリティー等を経験し、様々なジャンルで勉強させていただきました。 その後、26歳でモデル事務所を起業し19年目を迎えることができました。 現在では、色んな思いや夢を持って所属している方々を、経験者としての先輩&母親の気持ちになってサポートに励んでいます。 色んな目線から、モデルたちが参考になる情報をお届けして参ります。 同時に愛犬(トイ・プードル)を愛し過ぎて、少しでも気持ちを理解したいが為、情報収拾が趣味に! 情報共有する事により世界中の動物たちが幸せを感じてくれると嬉しいです。

関連記事一覧