脂肪細胞の仕組みについて調べました!

脂肪細胞という単語は、ダイエットについて調べる時によく出てくるものかもしれません。

この細胞は脂肪の合成や分解、このほかに蓄積をする細胞で、この蓄積量が多くなってしまうと肥満につながるのです。

これまでは、脂肪細胞の数が増加するのは子どものころまでで、それ以後は脂肪量が増しても脂肪細胞の数は多くならないと見なされていました。ですが、その限りではないことが、近年わかってきました。ある年齢を過ぎたとしても、脂肪細胞の数が増加することが判明していきています。

View this post on Instagram

#脂肪細胞 の😲サイズ📌を小さくすることではダイエットは🙌🙌成功できない〜 脂肪細胞の📍数💡✨を減らすのが大事ですっって 🔥20年間、芸能人のボディーライン管理のノウハウ大公開! #ふくらはぎ #二の腕 #お腹 #太もも #お尻 #痩身 #韓国美容整形 #韓国美容外科 #韓国整形 #整形 #美容外科 #整形手術 #韓国美容情報#両顎手術 #輪郭手術 #輪郭整形 #小顔整形#小顔 #plasticsurgery #韓国 #アイドル #韓国人 #韓国旅行 #韓国コスメ #ダイエット記録 #ダイエット中 #ダイエット仲間募集 #ダイエットは明日から

ウォンジン美容整形外科、皮膚科さん(@jp.wonjin)がシェアした投稿 –

胎児期、乳児期、思春期の時期が、褐色脂肪細胞が増加すると言われていました。

今では、それ以外の年代でも脂肪細胞が多くなることがあると言われていますので、気をつけましょう。

この細胞には種類があります。それは白色の物と褐色といわれる物です。白色の脂肪細胞には脂肪を維持する機能があり、食事などで得た余剰カロリーは中性脂肪になって脂肪細胞に送られます。

View this post on Instagram

⠀ 【👉👉スワイプしてね👉👉】⠀ 《 健康コラム 》⠀ 『代謝だけが太る理由ではない?!褐色脂肪細胞を活性化させよ!』⠀ 私たちの体の中には2種類の脂肪細胞が存在しているということを知っていますか?⠀ その一つである褐色脂肪細胞は、熱を作り出し、痩せるためのスイッチを入れてくれる細胞なのです!⠀ しかしその細胞は年齢と共に減少していくといいます、、、⠀ 大食いタレントで有名なギャル曽根さんやジャイアント白田さんも、この褐色脂肪細胞が活発に働いていたそうなんです。⠀ 体質の要素もありますが、あんなに食べても太らない納得の理由があるのです!⠀ 褐色脂肪細胞を活性化させる方法を学んでみましょう♪⠀ ⠀ https://xn--t8j4c1az540f.com/column/diet13.php⠀ ⠀ ▼▼詳しくはプロフィールのURLから▼▼⠀ @kenko_column⠀ ⠀ #健康コラム⠀ #お薬なび⠀ #ケンコラ⠀ #ギャル曽根⠀ #ジャイアント白田⠀ #脂肪細胞⠀ #褐色脂肪細胞⠀ #脂肪⠀ #脂肪燃焼⠀ #脂肪ちゃん⠀ #体脂肪⠀ #体脂肪率⠀ #体脂肪を減らす⠀ #体脂肪率減らしたい⠀ #体脂肪燃焼⠀ #ダイエット⠀ #ダイエット部⠀ #ダイエット女子⠀ #ダイエット男子⠀ #ダイエット成功⠀ #ダイエット生活⠀ #ダイエット仲間募集⠀ #美容⠀ #美容好き⠀ #美容大好き⠀ #美容垢さんと繋がりたい⠀ #美容好きな人と繋がりたい⠀ #美容部⠀

健康コラムさん(@kenko_column)がシェアした投稿 –

一方、褐色の脂肪細胞はエネルギーをつくるために脂肪を燃やす機能があり、年をとると徐々に少なくなります。人間の体は、加齢と共に新陳代謝も低下していきますが、そのため、年をとると脂肪がつきやすくなります。肥満の可能性は、褐色脂肪細胞の数に関わりがあるとされています。

The following two tabs change content below.
フラル
コンセプト 【カラダの中から真のキレイ作り】 女性の美容と健康に不可欠なコスメ・スキンケア・ダイエット・エクササイズ・サプリなどのオススメ情報を、各プロフェッショナル が独自の目線で発信を行ってゆきます。 セルフケアの参考にぜひご活用ください。 今後フラルでは、プロフェッショナル が監修したプロダクト開発、販売、流通も行ってゆきます。 それではフラルをお愉しみください。

関連記事一覧