栄養の摂取量を考えた食事を取ろう!

食事とは、栄養摂取だけが目的ではありません。美味しいものを食べたい、食事を楽しみたいという気持ちを持つ人は大勢います。食事では、適切なカロリー量で、栄養バランスも考えることが重要です。

カロリーオーバーの食事を続けていると、メタボや、肥満、動脈効果などの原因になります。健康のためには、食事は切っても切れない関係にあります。どうして、食事からの栄養摂取が、人体にとって大事なのでしょうか。栄養摂取とは、一般的には1日3回の食事で補うものです。

View this post on Instagram

* 肉じゃが * ちょっと煮崩れ気味だけど、ほくほくな仕上がり。お肉は豚バラのしゃぶしゃぶ用使用。 彩りの絹さやは買い忘れ。 * 昨日クックパッドで 「殿堂入り」したレシピです。 (殿堂入りとは、つくれぽを1000人以上から受け取ったレシピの事です) * 殿堂入りしたレシピはこれで 56品になりました。 毎日たくさんのつくれぽをありがとうございます。 * クックパッドの私のページへはプロフィールの1番下から行けます✈︎ * レシピID:2766130 * #栄養士のれしぴ #肉じゃが #殿堂入り#殿堂入りレシピ#つくれぽ #クックパッド#cookpad #料理#recipe#レシピ#おうちごはん#暮らし#丁寧な暮らし#

☆栄養士のれしぴ☆ / Kamiji Tomokoさん(@______moco______)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

. #作り置き したことはありますか?✨ . 温かいご飯を食べさせてあげたい。だから、毎日ちゃんとご飯作るの!作り置きなんて、手を抜いてるじゃない。 って思う方もいるのではないでしょうか?? . . でも、そんなことないですよ? . 作り置きも立派なお料理です✨ . 愛情がたくさん詰まってます。 漬け込むことによって美味しくなるお料理もあります。 #作り置きおかず 1、2品お試ししてみてはいかがでしょうか? 食卓のおかずが増えると華やかになりますよ✨✨ 私のオススメは <煮卵> つけ込まれて美味しさアップです! サラダのトッピングや、ご飯にも合いますよ!! . 煮卵レシピ 卵 … 6個 醬油 … 大さじ4 水 … 大さじ3 みりん … 大さじ2 きび砂糖 … 大さじ1 . お砂糖はきび砂糖がオススメです。 お砂糖の詳しいお話は今度アップします。 . #作り置き #つくおき #つくおきレシピ #作り置きレシピ #つくりおきおかず #つくりおき活用 #煮卵 #煮卵レシピ #料理代行 #栄養士 #栄養士のれしぴ #栄養士のごはん #おうちごはん #出張料理人 #作り置き料理教室 #料理教室 #料理教室東京 #クッキングラム #cookingram #foodstagram #cooking #cook #nutricionista #yummy

♡saori.kitchen♡さん(@saori.kitchen)がシェアした投稿 –

栄養を摂りすぎると、不要な脂肪か体内に蓄積されます。体重が増え、肥満体型になるだけでなく、血液を体の隅々まで送り出す心臓のポンプに負荷がかかります。生活習慣病を未然に防ぐためには、食事の内容を見直し、カロリー過多な食事を避ける必要があります。急激に食事の量を減らすと、それはそれで体への負担になります。緊急事態が発生したと思った体は、代謝の低い体質になってエネルギー消費量を減らそうとします。食事量が減っても、すぐに命に支障が出ることがないように、人体は代謝をひき下げて、少ないカロリー消費で体の機能を保てるようにします。そのため、ダイエット効率が低下します。結果的に、少ないカロリーを燃やし、多くのカロリーを蓄積しようとすることで、体重は横ばいか、増加し始めます。ダイエットをしている人の多くは、食事の量を極端に減らそうとします。

View this post on Instagram

【週末常備菜作り活動②】 🍁ぶり大根 🍁葱と厚揚げのペペロンチーノ 🍁高野豆腐と豆苗の煮浸し 🍁カリフラワーと茄子、ソーセージのカレーチーズ焼き 🍁ビーフジャーキー入りコールスロー 🍁豚ヒレと白菜のトマト煮 🍁豚こまと豆もやし、ニラのスタミナ炒め 🍁鮭の白子の塩麹漬けバター焼きズッキーニのピクルス 『豚ヒレと白菜のトマト煮』はシナモンスティックも入れて煮込みました🍅🍳 写真オーバーの為次のpickに続きます😊💖 #夕ごはん#夜ご飯#夜ごはん#ふたりごはん#晩ごはん#おうちごはん#お家ごはん#夫婦#共働き#笑顔#料理#栄養#健康#野菜#たんぱく質#発酵食品#常備菜#週末常備菜つくり活動部#つくりおき#作り置き#クッキングラム#リメイク#薬膳#まごわやさしい#夕ご飯#トレラン#トレイルラン#登山

まっちゃんさん(@yukachin19821023)がシェアした投稿 –

しかし、急激に栄養の摂取量が減ると、体は緊急事態だと認識してしまうのです。体が飢餓状態に陥らない程度に食事の量を変え、栄養の摂取を継続することが大事です。摂取したカロリー量と、消費したカロリー量の兼ね合いが、人の体をつくっています。これまでの食事量をいきなり減らすということはしないように気をつれて、食事量を適正なものに調整しましょう。

The following two tabs change content below.
フラル
コンセプト 【カラダの中から真のキレイ作り】 女性の美容と健康に不可欠なコスメ・スキンケア・ダイエット・エクササイズ・サプリなどのオススメ情報を、各プロフェッショナル が独自の目線で発信を行ってゆきます。 セルフケアの参考にぜひご活用ください。 今後フラルでは、プロフェッショナル が監修したプロダクト開発、販売、流通も行ってゆきます。 それではフラルをお愉しみください。

関連記事一覧